ドラゴンクエストXランキング





おはようございます
20180926-2300_451766052
じいじです




さて、先日届いた アンルシアからの空気よめない手紙。
2019-10-25 (113)
Versionup当日になんと呑気な ぺったんこよ。

 2019-10-27 (1)
しかし例え相手がぺったんこだとしても
アストルティアを救うため共に戦った盟友。
仕方ないから付き合ってあげることにしました。

決して、up早々もう書く事がないとかいう訳ではありません。

しぶしぶ待ち合わせの場所に向かったじいじですが
そこに現れたアンルシア



2019-10-27 (5)
しゃべっとんがな・・・。

2019-10-27 (3)
え~~~(;´・ω・)
想像してたんとちゃうがな。
まんがな。

2019-10-27 (7)
あかん!!
全く脳が受け付けようとしないよ、ボイス機能!!


今まで じいじの脳内で勝手にアテレコされてたアンルシアの声とは
似て非なる このボイス。


いや、しかしこれはVersion5の目玉。

慣れろ自分。
目の前の現実を素直に受け入れ、
今までのアンルシアとの思い出を忘却の彼方に封印するのだ。


だが、しかし 

だが、しかしだ
2019-10-27 (8)
こんなふざけた格好してる自分が言うのもなんだが、
version5になって、いきなりボイス機能追加しちゃうって
違和感ありすぎやん。


頭の中で 新旧アンルシアが殴り合いの喧嘩始めちゃってるし!!
頭の中で二人の鬩ぎ合いが始まっちゃってるしっ!!


2019-10-27 (9)
どうしたもんか、、、。




そういえば、設定でボイスカットできるとか聞いたんだけど
やるしかないのか、、、。
Version5の目玉だけど、やるしかないのか。








そんな時、数週間前のミサで語られた
教祖たけどんの言葉が思い出されました。

2019-10-23 (161)

2019-10-23 (162)
そうだった!!
男たるもの いついかなる時も全てを受け入れるべしっ!!


あんな貴重なボスの体験談を聞いた後だったのに
すっかり忘れてたよ、こんな大切な事を。





そう、あれは数週間前の話。

2019-10-22 (368)
チムメン達とイーギュアで遊んだ後
集会所に戻ってくると

2019-10-23 (3)
何時ものように開催されていた火曜のミサ。
話の途中から参加して聞いていると、



2019-10-23 (7)
2019-10-23 (8)
2019-10-23 (9)
2019-10-23 (11)
2019-10-23 (12)

とある有名なSF映画の話をしております。

たけどんボスは映画にも明るく
時々じいじにもお勧めの映画を教えてくれます。


2019-10-23 (20)
2019-10-23 (22)
2019-10-23 (23)
2019-10-23 (24)
2019-10-23 (25)
2019-10-23 (26)
2019-10-23 (28)
2019-10-23 (30)
2019-10-23 (32)
2019-10-23 (33)
2019-10-23 (34)
2019-10-23 (36)



ーーー以下自主規制ーーー


SF映画の話にあらず、
たけどんのたけどんが勇敢に戦った話でした。






2019-10-23 (160)
2019-10-23 (161)
2019-10-23 (162)
凄そうな事を言っているが
凄くはなく
でも実は凄い事なのである。



2019-10-27 (9)
気に入らないからといってチェンジするのも
ボイスを切っちゃうのも簡単な事。

しかし、それは目の前の女性が歩んできた人生をも
否定する事になるのかもしれない。

そして、ドラクエプレイヤーを楽しませようと
日々頑張っている運営さんの努力を踏みにじる事になるのかもしれない。
これを同列に扱うなよって言われると 身も蓋もない話ではあるが
なんとか こじつけようとしているのである。察せ。



2019-10-23 (155)
2019-10-23 (156)
2019-10-23 (157)
教祖たけどんの教えを胸に刻み


502259375
時に、ボイス飛ばしたいイラだちに駆られましたが
「なんか声優さん達に悪いよな、、、」と
飛ばさずにプレイした結果。



502071255
1本分のネタ記事には なりました。




声優さんが代替わりした時の違和感ってあるよね。


ドラゴンクエストXランキング


さて、じいじですが今週から新生活が始まります。

ドラクエのし過ぎで 嫁がブチ切れないよう
顔色を見ながらのプレイになります(;^ω^)フッ
故に、ブログも
嫁の目を盗んでの気ままな更新スタイルにw

読者の皆様、そんな訳ですが
末永くお付き合いの程、何卒宜しくお願い致します!!